新着情報

二周年終え、三年目。

できごと

365日、一人で作っており、

なかなか想いをしたためる事が

時間的に難しい側面もあり、

日頃の溢れんばかりの感謝を

伝えられるだけ伝えていきたいのでありますが、

 

おざなりになってしまわぬ様に

簡潔でございますが、言葉を繋いで参ります。

 

皆様方、御元気でございますでしょうか。

生活形式や意識など、2年前と今、

きっと、違うんですよね。

 

私は、2年前の11月26日から

時(とき)が止まっています。

ただひたすらに、パンを作り続けています。

実感は無いですが、

700日以上、年中無休、継続中です。

 

この物件から、病院等以外、

ほぼ外出していない為、引きこもりです。

独立する迄、毎月600キロをノルマに

約10年間、走り続けた

市民ウルトラマラソンランナーだったのが

懐かしいですが、

 

性格上、やると決めたら、

やらないと気が済まない性分でして、

自分の全てを懸けて、傾けて、

パン製造に取り組んでいます。

 

私は、経営者のセンスがまるで無く、職人です。

祖父は偉大な経営者でしたが、

認めてもらいたい一心で

生きた時代もありました。が、駄目でした。

横道に反れ、道を踏み外した事もあります。

 

人様に御迷惑を掛けながらも、

どうにか、真っ当な人間を。と、努めてきました。

 

今、思うのは、

 

全ての人生経験は、何一つ、無駄な事はない。と

感じる事であります。

 

また、

 

愛が欲しければ、

愛を、先に、届ける事。だと思います。

 

生きる事で、学んだ、

 

因果応報。

 

原価率を経営が運営出来るギリギリ迄、

引き上げる事で、お客様方から

愛を届けていただいていると、考えています。

 

マーガリン表記類を一切使用せず、

国産にこだわり、

厳選した原材料にこだわっています。

 

私自身が話すと、説得力がございませんが、

客観的に商品を分析し、

この価格帯でのクオリティとして、

日本一であると思います。

 

ただ、味覚は人それぞれです。

一概には言えません。

言えることは、

「ここにしかないもの。」を作っています。

 

帝国ホテルプラザ東京wafuru様の純国産果実

信州に伝わる、日本伝統食品「半生菓子」は

ありきたりな表現で申し訳ないのですが、

 

凄いです。

 

初めて食した際は、衝撃的でした。

 

主観ですから、御容赦いただきたく思いますが、

 

その他の純国産果実を扱う会社様の

甘露煮、糖漬け等、徹底的に、

様々試食させていただきました。が、

明らかな、レベルの違いを、私は、感じました。

 

なんとしても、お客様方へ、

一度、食していただきたいと強く思い、

 

では、どうすれば、

とてもとても、安価とは言えない

最高峰の純国産果実をお渡し出来るのか。

 

出した答えは、

「私が、泣けばいい。」です。

 

自己犠牲は、ポジティブです。

決して、ネガティブではありません。

 

当店舗の全作品は、

 

お客様方へ贈る、

 

私からのラブレターです。

 

いつも励みとなるお言葉いただきまして、

心より、感謝、申し上げます。

 

意地でも、

 

生きた証として、

 

妥協無く、出来得る限り、

 

愛を込めて、

 

製パンと向き合って参ります。

 

本日より、3年目。

 

精進させていただきます。

 

皆様方、体調管理だけには

お気を付け下さいませ。

 

いつも、大変、お世話になっております。

ありがとうございます。

 

(株) 久が原 高級角食三日月 村井

代表取締役 村井 隆行